メタボ対策

【ダイエットに失敗した人集まれ】スムージーなら成功?

ダイエットを成功させたい人へ!

何度もダイエットに失敗しているアナタ!
リバウンドで後悔しているアナタ!!
そんな人たちにこそ、ご覧いただきたいのがこのサイトです!
ここでは、無理なく我慢しないダイエットをご紹介します。

そのためには、まずダイエットが失敗する要因やリバウンドのメカニズムを考えていきましょう!

ダイエットがうまくいかない人とは?

「痩せたい」という願望は、多くの女性が持っていると思います。

ファッションやヘアスタイルと同じくらい、昔からある女性の関心事ですね。

でも、女性だけではなく男性も「痩せたい」と思っている人は多いのです。

一般的にダイエットというと、空腹との戦いを連想する人が多いと思います。

おなかがすいても食べられなければ辛いですし、集中力も落ちてしまいますね。

そんな人が「私はこれだけ頑張っているんだから、少しは体重が減ったはず」と期待して体重計に乗って、思ったよりも減量できていないことにガッカリ( ̄0 ̄)
この過剰な期待感が失敗の第一の原因です。

我慢して頑張るから、結果を焦ってしまうのです。

それを何度か繰り返しているうちに、「これだけ頑張っているのに全然効果ないじゃん!」とあきらめてしまうのです。

リバウンドは倍返しだぁ~(ふるっ!!)

ダイエットしていた人がやめた後、ダイエット前より太ってしまうことをリバウンドと言いますね。

ダイエット前より体重が増えてしまっては、ショックですね(´д`)
なんと!
国内のダイエット経験者の60%の人がリバウンドしているそうです!!
更に気をつけなければならないことは、ダイエットとリバウンドを繰り返していると、太り易く痩せにくい体質に進化していくのだそうです!
ダイエット → リバウンド → ダイエット と繰り返しているうちに、もとの体重の2倍になってた(T_T)
‥なんて事にならないように、間違った食事制限ダイエットは今すぐ中止しましょう!!

ナチュラルヘルシースタンダード公式へ

そもそも、なぜリバウンドするの?!

極端な食事制限ダイエットを行っていると、最初は順調に体重が減り始めたとしても、ある時期を過ぎると体重の減少が進まなくなります。

その時期に人間の体は、
「入ってくる栄養が少なくなったぞ!無駄にならないようにしっかり摂り込め!!」
とばかりに細胞に危機感が芽生えてエネルギー消費を抑える防衛機能が働き始めるのです。

これを「ホメオスタシス」と言います。

この機能が働き始めると、乾いたスポンジが水を吸い込むように、じゃんじゃんバリバリと栄養が蓄積されてしまいます。

つまり、ダイエット前より栄養を吸収しやすくなっているのです。

そんな状況でダイエットを終了して通常の食事に戻したら、ダイエット前より効率よく栄養が吸収されてしまいます。

消費しきれなかったエネルギーは体に蓄積されてしまいます。

更に良くないのは、ダイエット時の食べられなかったストレスから、中止した途端に「爆喰い」をすることです。
ただでさえ、栄養吸収万全の体勢になっている体に「爆喰い」で大量の栄養分が入ってくると、それらの栄養が無駄なく吸収されて体内に貯まります。

その結果、以前よりもふくよかになってしまうのです。

これが、リバウンドです!!

満腹感の感覚も影響

人間は食事をすると満腹感を覚えますね。

これは、体内の脂肪細胞に脂肪が吸収されると分泌される「レプチン」というホルモンの影響です。

食事制限でダイエットしていると、摂取される栄養が減るのでレプチンの量も減ってきます。
ダイエットを終了しても、レプチンの量が戻るまでには最低でも1ヶ月はかかります。

つまり、その間に通常の食事をするとなかなか満腹感が得られないので食べ過ぎてしまうのです。

その結果、ダイエット開始前より体重が増加することになってしまうのです。

リバウンドせずにダイエットをしたい人へ!

では、バウンドしないダイエットを目指すには、どうすればいいのでしょうか?
まず、体に危機感が出るような急激なダイエットをしないことです。

1ヶ月に体重の5%以上が減少すると、ホメオスタシスが最大限に働き始めます。

ですから、短期間に過激な減量をせずに5%以内の範囲で体重を減らす計画で実行してください。

体重100キロの人でも5キロ以内の減量ということですよ!
又、満腹感ホルモンのレプチンは1ヶ月ほどで定着しますから、痩せた体重を1ヶ月キープできればリバウンドの心配はなくなります。

ナチュラルヘルシースタンダード公式へ

無理なダイエットが失敗のもと

これらの事を総括すると、短期間で結果を出そうとするダイエットは失敗する可能性は大きいということですね。

体重の5%以上はリバウンドの原因なのですから、60キロの人は3キロ以上は危険です。

でも、1ヶ月で3キロのダイエットでは、本人は不満足かもしれませんね(^^;)
又、期間を区切ってダイエットするのも、ダイエットがストレスにならない人には良いかもしれませんが、我慢する人、頑張っているという意識を持っている人には逆効果です。

ダイエット終了!!とばかりに打ち上げ気分でガバガバ食べたら、悲惨きわまりありません(´д`)
結局、日常の食事をしながら無理のない程度のダイエット、気負わないダイエットが長続きして効果的なのではないでしょうか?

スムージーの置き換えダイエットがオススメ!!

日常の食生活に影響を及ぼすことが少なければ、ダイエットは継続できますね。

そんなアナタには、1日のうちの1食をスムージーに替えることで1日の摂取カロリーを減らす方式の置き換えダイエットをオススメします。

たとえば、朝食をスムージーで代用するだけ!
昼食や夕食はいつもと同じなので、食べたいものを我慢するような辛いダイエットではありません。

これなら、きっと長続きするはずです!!
置き換えダイエットが日常化できれば、リバウンドなんてこともあり得ません。

又、通常の食事も摂っているので栄養不足による「ホメオスタシス」の活動も心配いりません。

このサイトは、スムージーに興味を持っていただけた方、スムージーをもっと知りたい方に読んでいただけたら幸いです。

グリーンスムージーならこれ!【一番良かったのは?】