スムージーの効果的な飲み方は?

スムージーの効果的な飲み方は?

 

image

 

ダイエットスムージーとは?

アメリカのセレブの間で火がつき始めたスムージーですが、日本ではダイエット食品として普及していますね。

 

ダイエットのために使用されるスムージーは「グリーンスムージー」が多く、その作り方は生の葉野菜を中心に野菜や果物類をミキサーにかけて攪拌するという方法です。

 

本来のスムージーは細かく切った果物などを凍らせておき、ミキサーで砕きながら攪拌するものなので、グリーンスムージーに凍らせた果物や氷を入れてミキサーにかける人もいるそうです。

 

 

スムージーはいつ飲めばいい?【朝の置き換えがおすすめ!】

 

 

スムージーはいつ飲めばいい?カロリー消費の面では?!

朝昼晩のうちのいずれかをスムージーで済ませる置き換えダイエットの場合、カロリー消費の面から考えれば夕食がいいですね。

 

朝や昼は活動しているので、摂取カロリーが多めでも消費されることが考えられます。

 

それに対して夕食は就寝時間まで近いですし、特定の職業を除いて夕食後はオフタイムでしょうから、カロリーの消費はあまり期待できません。

 

ですから、1日のうちで消費カロリーが少ない夕食後のことを考えれば、夕食を低カロリーなグリーンスムージーに置きかえるのが効率的と考えられます。

 

 

栄養吸収面では、朝の置き換えがお勧め!

グリーンスムージーは、日常生活に不足しがちなビタミンや酵素などが豊富に含まれているので、せっかく飲むのなら効率よく吸収したいですね。

 

そう考える人は、置き換えは夜よりも朝がお勧めです。

 

朝の空っぽな胃は栄養を吸収しやすい環境なので、グリーンスムージーの栄養を効率よく摂取することができます。

 

ダイエット中は栄養が偏りがちになるので、栄養面を考えれば朝スムージーがいいと思います。

 

事実、一般的には朝食の置き換えが主流なようですよ。

 

スムージーを飲む時の注意点とは?【体が冷えるのはダメ?】

 

 

グリーンスムージーを飲む際の注意とは?!

グリーンスムージーは野菜の栄養素を豊富に含んでいるので、健康には超お勧めです。

 

しかし、不適切な飲み方をすると逆効果になってしまいますので、十分に注意してください。

 

どういうことかと言いますと?!

 

グリースムージーの材料となる葉野菜には、体温を下げる効果があるのです。

 

葉野菜に含まれるリンは、余分な塩分を体外に排出する効果がありますが、利尿効果もあります。

 

尿が出るということは尿とともに体温も放出することになりますので、体が冷えてしまいます。

 

ですから、朝にグリーンスムージー飲むことは、これから体温が上がり始める時に障害となることが心配されます。

 

 

体が冷えるといけないの?

体温が1度下がると免疫力が30%も低下するといわれていますので、冬場はカゼをひきやすくなってしまいます。

 

又、体温が上がらないことが習慣化すると低体温になり新陳代謝が低下します。すると、脂肪が燃焼しにくくなるので、痩せにくい体質になってしまうのです。

 

これでは、逆ダイエット!

 

やらないほうが良いかもしれません(冷汗・・・)

 

ですから、朝のグリーンスムージーは常温で飲むことを心がけてください。

 

imgarrow

こうしき

 

 

朝なら粉末スムージーが簡単!【注意点はある?】

 

 

忙しい朝に生野菜スムージーは大変!

置き換えダイエットに大人気のグリーンスムージーですが、朝から野菜を切ってミキサーに入れて攪拌してミキサーを洗ってという手間を考えると、イヤになっちゃいますね。

 

最初こそ、気合が入って頑張れるかもしれませんが、日にちが経つと面倒くさくなって飽きちゃうこと請け合いです。

 

それならば、前の晩に作って冷蔵庫で冷やしておけば?!

 

これもいけません。

 

スムージーを作り置きしておくと時間とともに酸化していきますし、水分と葉野菜の繊維が分離してしまいます。

 

やっぱり、つくりたてが一番!!

 

朝飲むなら、朝作るのがベストなのです。

 

しかし、手間がかかって継続するのが大変!

 

出勤前の忙しい時間に毎日続けるのは無理!

 

せっかくの良い習慣も、継続しなければ意味がありません。

 

 

粉末スムージーがおすすめ!!

生野菜スムージーを朝から作るから大変なのです。

 

そんなときに便利なのが、粉末のグリーンスムージーです。

 

粉末スムージーはシェイカー水と一緒に入れて振るだけ!

 

お子さんでも簡単に作ることができます。

 

粉末だと青汁を連想する人もいるかもしれませんが、グリーンスムージーは誰でも飲めるように味を調えてある商品が増えてきているので、青汁のように青臭いということはありません。

 

 

粉末スムージーの注意

シェイカーに入れる際は、水を先に入れたほうが良いです。

 

粉末スムージーを先に入れると、シェイカーの底隅に残ることがあります。

 

又、シェイカーの蓋が水平にきちんと填っているかを確認してから振ってください。

 

斜めっていると、シャカシャカするたびに飛び散ります。

 

(不慣れなうちは結構やってしまいました・・・)

 

そんな軽いジャブ程度の注意事項は置いといて、肝心な話を!!

 

生野菜を使ったグリーンスムージーに乳製品を混ぜるのは好ましくないという情報があります。

 

これは、葉野菜の栄養素よりも乳製品のほうが吸収されるのに時間がかかるためで、乳製品を混ぜたグリーンスムージーは葉野菜の栄養素が吸収されにくくなってしまうそうなのです。

 

粉末スムージーはどうなのでしょうか?

 

各メーカーとも水の代わりに牛乳で溶かしたりヨーグルトを混ぜるなど、アレンジした飲み方を勧めているので、特に問題はなさそうです。

グリーンスムージーならこれ!【一番良かったのは?】

 

ip01

ip02

osusume

こうしき